イヌやネコたちと共に暮らす人々と100CLUBとの日々


by threewedge

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

facebook /twitter



twitterページへ

以前の記事

2016年 06月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月

最新のコメント

楽しみにお待ち申し上..
by threewedge at 14:50
ぜひ伺います。
by 吉岡 at 10:48
コメント有難うございます..
by threewedge at 22:41
心中お察し申し上げます。..
by 吉岡と申します at 21:40
有難うございます。馬肉と..
by threewedge at 10:16
待ってました!パッケージ..
by chamiba2 at 04:27
chamiba2さん ..
by threewedge at 12:18
読みました。購入した事の..
by chamiba2 at 03:53
私の発言は敵ばかりを作る..
by threewedge at 11:03
以前貴社のカルシウム..
by noriran at 13:35

外部リンク

最新の記事

藻類について学んだ
at 2016-06-20 11:44
回想話は止めにして
at 2016-06-17 15:55
回想の記 その4
at 2016-03-25 15:58
回想の記 その3
at 2016-03-13 15:40
回想の記 その2
at 2016-03-04 18:20

検索

画像一覧

「ペットフードで健康になる」を評する Ⅳ

本書の中で、私が最も頭に来るのは、坂本さんにではなく、坂本さんがインタビューをしたY社の社長の言葉である。

ここでは100CLUBと言ってはいないが、明らかに当社のカルシウムサプリメントに対する中傷発言をしているのだ。

余りにも大人気ないのでこれまでこの件に触れたことはないのだが、改めて再読してみてこの人のでたらめ発言に対しこのまま黙っている訳にもいかない気分になってしまった。


その発言は

「尿路結石の改善については、いろんな実例が積み重ねられつつあります」

この発言も意味不明なのだが、続けて

「これは他のフード会社さんの問題ですけど、カルシウムの補給に石灰石が使われたりする。動物の骨を原材料に使えば、もとは同じ動物が食べて作ったものですから、身体にはやさしいわけですよ。それは化学記号で言うとCaという同一のものですが、石をカルシウムとして取り込むのとはぜんぜん違う」


ここで「・・・他のフード会社さん・・・」と言っているのは100CLUBのことである。何故なら当社のみがカルシウムサプリメントが石灰石(鉱物由来)と公表していたのだから。


そのほかの部分は、もう滅茶苦茶で、何を言っているのかチンプンカンプンな文脈で、坂本さんも坂本さんで、こんな話を聞き書きとはいえそのまま原稿にしてしまったのは大失態だと思う。


当社のカルシウムサプリメントは、石灰石(
CaCO3)から純粋なカルシウム(Ca)を抽出し、醗酵L型乳酸カルシウムやマグネシウムなど、すべて天然由来の10数種の成分を配合したカルシウム化合物である。

石灰石を粉にして作られているのではない。


ちなみに、人間も含めたカルシウムサプリメントにはおもに3種類のカルシウムがあげられる。

カルシウム自体はほとんど水に溶けない、つまり水溶性が悪いのだが、その悪い順に3種のサプリメントを順に述べると

・炭酸カルシウム(CaCO3)→卵の殻、貝殻などで、水溶性が極端に低いため、体内の骨に吸着する可能性が高く使用するべきではない。犬の手作り食などの本では、卵の殻をすりおろしてカルシウムとして使うことを薦めているものもあるのだが、これなどはとんでもない話である。

・燐酸カルシウム(H3PO4)+(Ca)→馬や牛、魚などで炭酸カルシウムより水溶性は高といわれている。

・乳酸カルシウム(C6H10CaO6・5H2O)→燐酸カルシウムの3800倍、炭酸カルシウムの6800倍の水溶性が高いといわれており、そのため余剰成分が体内に残らないので過剰摂取障害がない最も優れたカルシウム化合物といわれている。


簡単な説明かも知れないが、この位の知識はメーカーの社長であれば知っていなければならないし、ましてや他社の批判などとんでもない話ではないか。
当社に対する批判に限らず、Y社の本書における発言は余りにもひどすぎる


もう一つ例を挙げれば、Y社では顧客の犬たち1頭ごとにフードの配合を変えるのだと言い募っている。そんな荒唐無稽のことをどの面下げて言えるのだろうか。

本書の罪なところは、こんなとんでも話に惑わされる愛犬家を多く作ってしまったところにあるのではないだろうか。


by threewedge | 2015-02-20 19:42 | Comments(2)
Commented by noriran at 2015-02-23 13:35 x

以前貴社のカルシウムサプリが製造上の問題で手に入らない時期、私、卵の殻をせっせとすり鉢ですりつぶして与えていました。
短い期間だったので大きな問題にはならなかったと思いますが、いろいろ調べた私ですらこんなもんでして。。
よかれと思っても情報不足で間違った選択をしてしまうこと有ると思います。
こういう科学に基づいたお話は
是非とも積極的に発信していただきたいと思います。
お怒り、ごもっとも。
本に書いてあるのはネットで飛びかってる情報より正しい、と思いがちですから。
Commented by threewedge at 2015-02-25 11:03
私の発言は敵ばかりを作るところがあるのですが、noriranさんのようなコメントをいただくと勇気付けられます。
今後も私の仕事の集大成として科学的であり合理的な考え方を発信し続けていく所存です。応援のほどよろしくお願いいたします。