イヌやネコたちと共に暮らす人々と100CLUBとの日々


by threewedge

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

facebook /twitter



twitterページへ

以前の記事

2016年 06月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月

最新のコメント

楽しみにお待ち申し上..
by threewedge at 14:50
ぜひ伺います。
by 吉岡 at 10:48
コメント有難うございます..
by threewedge at 22:41
心中お察し申し上げます。..
by 吉岡と申します at 21:40
有難うございます。馬肉と..
by threewedge at 10:16
待ってました!パッケージ..
by chamiba2 at 04:27
chamiba2さん ..
by threewedge at 12:18
読みました。購入した事の..
by chamiba2 at 03:53
私の発言は敵ばかりを作る..
by threewedge at 11:03
以前貴社のカルシウム..
by noriran at 13:35

外部リンク

最新の記事

藻類について学んだ
at 2016-06-20 11:44
回想話は止めにして
at 2016-06-17 15:55
回想の記 その4
at 2016-03-25 15:58
回想の記 その3
at 2016-03-13 15:40
回想の記 その2
at 2016-03-04 18:20

検索

画像一覧

<   2012年 12月 ( 10 )   > この月の画像一覧

とにかく終わった今年

2012年も残り2時間。
いろいろあったこの年、このブログを始めたことも一つの事件だ。

何のために、ほぼ毎日ミミズの寝言のようなたわ言を書き連ねているのか。
今のところ、それをやっている自分自身、その意味がよく解らないままでいる。

私のような老いぼれが、この場に表現出来ることは、過去の体験の記憶以外に何も無い。今日起きたことも、ここに表現する時には過去なのだ。
その記憶をどこかの誰かが読んだとして、それが何かのお役に立ったとしたらこれを始めた意義もある。
そんなことが起こらなかったとしても、この場にどこまで本音で過去を記録し続けられるか解らないが、誰にも読まれない事が前提の日記よりはるかにモチベーションを感じる。
そういう意味からも自身にとって大いに意義深い場となる筈だ。

ウェブ上でのブログの意味を大いに勘違いしているのかも知れないが、そこのところは歳に免じてお許し願うよりない。

来年は、その意味合いがコラムと重ならないよう留意しながら書き進めていこうと、意欲をそそられる年越しを迎えることになった。
d0290407_020745.jpg

by threewedge | 2012-12-31 22:29 | Comments(0)

無頼の優しさ

20年来の不眠症で眠剤を呑まなければまったく眠れない。
それがこの数日、それでも眠れないので一晩中本を読むかジャズを聴きまくっている。

前日の夜は、洲之内徹が「守りは固し神山隊」という作品の中で、高見乾司という湯布院に住む絵描きが話す鹿狩りの話しをしていたことを思い出し、「さらば気まぐれ美術館」を引っ張りだしそこのところを読もうとしていたところ、最初の章が「トドを殺すな」で、それを唄う友川かづきのことが気になって、そこからYou Tubeで友川の唄を朝まで聞くことになってしまった。

友川かづきは、歌手・画家・詩人・酒豪・競輪評論家そして何よりも土方である秋田弁丸出しの表現者である。

その絵を持っているはずなのだが何とか探し出してみようと思っている。

洲之内さんが取り上げた「トドを殺すな」の一節は次の通りだ。

   「かわいそうなトドと、かわいそうな人間に歌います」

    北海道の空と海の青
    書置きのようにして動物たち
    役に立てば善だってさ
    役に立たなきゃ悪だってさ
    誰が断を下したんだよ
    トドを殺すな トドを殺すな
    俺たちみなトドだべ
    おい 撃つなよ
    おーい 撃つなよ
    おい おい 撃つなよぉ

このような詩を、秋田弁で咆哮するのである。
d0290407_1130269.jpg

by threewedge | 2012-12-30 11:31 | Comments(0)

ご迷惑をお掛けしました

かけがえのない生命に対する重大な責任。

それは「適正な食材」「安全な食材」「安定供給」の3原則。

その内、このところ「安定供給」が容易でなくなった。

これを機に、100CLUB創設の基本に立ち返り、万全の体制を再構築する作業に取り掛かることを決意した。
d0290407_2223083.jpg

by threewedge | 2012-12-28 11:30 | Comments(0)

俊介展

ここまで押し詰まってくると、自転車に乗って5分も掛からない世田谷美術館に行って、ゆっくり絵を見ようという気持ちにもなれない。

「松本俊介生誕100年記念展」。

年が明けたら早々に行かねばならない。
d0290407_23152469.jpg

by threewedge | 2012-12-26 16:33 | Comments(0)

歯なし家仲間

「奇跡のリンゴ」の木村秋則という方は狂気の人で、普通では成し遂げられない無肥料、無農薬でリンゴ栽培を成功させた。

何となく自分に似ているところがあるようだと、かねがね思っていたのだが、木村さんに歯が一本もないところをみていると、恐らく歯医者など行った事はないのだろう、というところも一緒だ。

私の場合あと7本の歯が残っている。
そういう意味ではまだまだ足元にも及ばない。
したがってあと7年くらいは仕事が出来るし、何とか追いついてみたいと秘かに思っている。
d0290407_11354882.jpg

by threewedge | 2012-12-24 12:40 | Comments(0)

リ・トライ

今年も残るところ1週間。
重い課題が突きつけられた年になった。

来年、今更何が出来るのか分からないが、ともかく初心に却って、犬や猫たちを絶対病気にさせない食餌管理の実現を再構築する決意を固めた。

このままでは可哀相過ぎる。
d0290407_1474941.jpg

by threewedge | 2012-12-23 14:09 | Comments(0)

食べさせたかった

周囲の大反対を押し切ってスタートしたブログ。
正直この場で何を語ろうとしているのか、今のところ自分でもはっきり分からない。

したがって、仕事のことばかりを書いていると「コラム」と同じことになってしまうと思うので、多分に個人的な話も書いてしまうかもしれない。

このブログを書いている、今しがた、アメリカのブリーダは鹿肉のたんぱく質に注目して犬の食餌の中心は鹿肉だという電話が入った。

詳細は追ってご報告したい。
d0290407_1852304.jpg

by threewedge | 2012-12-21 18:53 | Comments(0)

ブレてないのか

今日は、病院のベッドで考えに考えた。

RAW FOOD、馬肉と言いつのって15年。
それが、鹿肉、猪肉。
しかも缶詰。

その正当性に問題はないのか。
ブレてしまったのではないのか。

これから十分な説明と実証を重ねていかねばならない。

疲れたのでJAZZに浸った。
d0290407_23452297.jpg

by threewedge | 2012-12-20 23:45 | Comments(0)

3年目の桜

先週の金曜日、鹿、猪缶が出来上がったと群馬の工場から連絡があり、一刻も早く手にとってみたくなり4時間もかけて工場に向かった。

その帰り、理由あって預けておいた「桜」に会うことなった。
3年ぶりだった。
すぐに思い出してくれて、これでもかと甘えまくる様子に胸が詰まる想いがした。

今は猪肉で育てられている。

d0290407_186580.jpg

by threewedge | 2012-12-19 18:07 | Comments(0)

本日よりスタート

これまで、100CLUBとお客様の交流の場がショップ以外にはありませんでした。
そこでこれからは、100CLUBの日常をさまざまにお知らせし、また、お客様のいろんな情報も受け取って、楽しく犬猫暮らしを語り合うコミニュケーション・スペースを作りました。
「100CLUB HOUSE LIFE」というブログです。
多くの皆様のご参加を期待いたしております。

この日からスタートした理由は、12月18日が「珀」の誕生日なのです。
8歳になりました。
d0290407_043136.jpg

by threewedge | 2012-12-18 00:43 | Comments(2)