人気ブログランキング |


イヌやネコたちと共に暮らす人々と100CLUBとの日々


by threewedge

プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る

S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

facebook /twitter



twitterページへ

以前の記事

2016年 06月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月

外部リンク

その他のジャンル

最新の記事

藻類について学んだ
at 2016-06-20 11:44
回想話は止めにして
at 2016-06-17 15:55
回想の記 その4
at 2016-03-25 15:58
回想の記 その3
at 2016-03-13 15:40
回想の記 その2
at 2016-03-04 18:20

検索

画像一覧

オオカミに育てられたローマの建国者

昨日の夜中の事だが、たった今知り得た事を早々にここに披瀝するのはどうなんだろうかと、しばし躊躇していたのだが、この話に感銘を受けたので、さわりのところだけ、やはり書き置くことにする。
でも、もしかすると誰もが知っている事なのかも知れない。

古代ローマの建国の神話で、紀元前753年4月21日、ロームルス (Romulus) とレムス (Remus)という双子の兄弟によってローマ市が建設されたという。
乳飲み子だったこの双子は、権力闘争の末、伯父の手によってテヴェレ川に捨てられてしまうのだが、流れ着いたところで何とオオカミによって育てられた。

ちなみに現代においても「双子に乳を与える雌オオカミ」の姿はローマの象徴となっている。
セリエAのローマのエンブレムもこの図が使われている。

連綿たるローマ人の物語を描いたのは塩野七生。
その創世の物語は、ある種の感情を掻き立てられずにはいられない。
オオカミに育てられたローマの建国者_d0290407_1310680.jpg

by threewedge | 2013-01-25 12:51