イヌやネコたちと共に暮らす人々と100CLUBとの日々


by threewedge

プロフィールを見る
画像一覧
通知を受け取る

S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

facebook /twitter



twitterページへ

以前の記事

2016年 06月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月

外部リンク

その他のジャンル

最新の記事

藻類について学んだ
at 2016-06-20 11:44
回想話は止めにして
at 2016-06-17 15:55
回想の記 その4
at 2016-03-25 15:58
回想の記 その3
at 2016-03-13 15:40
回想の記 その2
at 2016-03-04 18:20

検索

画像一覧

皆でパンツを脱ぎましょう

ヒトは、4足歩行から2足歩行に進化してケツの穴がまともには見えなくなって、後にパンツを履くようになったことで、めったなことでは他人には見せない秘部とされた。
つまり人間は秘密を持つようになった。
その時以来、ヒトという動物は、どうでもいいような余計なことに怯え、苦悩する生き方を背負うことになってしまったのではないか。

最近では、かつらやド派手な化粧も大流行で、秘密どころか詐欺じゃないかと思われるほどの顛末だ。

犬や猫をはじめ、人間以外のあらゆる動物はありのままの姿で、なんと言う潔さであろうかと、毎日犬のケツの穴を眺めては感動すら覚えている。
最近歳のせいか、煩わしいことに関わりたくはないし、要らぬ気も遣いたくない。出来るだけありのままの姿を晒していたいと願っているのだが、パンツを脱ぐと捕まってしまうだろうから、暑くて仕方なくても我慢するしかない。
もうちょっとの辛抱だ。
by threewedge | 2013-08-27 16:34