イヌやネコたちと共に暮らす人々と100CLUBとの日々


by threewedge

プロフィールを見る
画像一覧
通知を受け取る

S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

facebook /twitter



twitterページへ

以前の記事

2016年 06月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月

外部リンク

その他のジャンル

最新の記事

藻類について学んだ
at 2016-06-20 11:44
回想話は止めにして
at 2016-06-17 15:55
回想の記 その4
at 2016-03-25 15:58
回想の記 その3
at 2016-03-13 15:40
回想の記 その2
at 2016-03-04 18:20

検索

画像一覧

お知らせ前のお知らせ

三人寄れば文殊の知恵、とはまったくその通りで、この100CLUBでは、あらゆることがワンマンで決められてきたために、何年もしてからお客様に指摘されたり、後になってよくよく考えてみたら、こりゃおかしいだろうと気が付いて慌てて修正したりすることがままあった。

直近では、秋田産馬肉のボイルのアイテムだ。
馬肉の仕入れはKg単位で金額が決められているのだが、馬肉をボイルすることで1Kgの生馬肉はおよそ500gになってしまう。生のままなら1Kg の価格だが、1Kgの肉を使ってボイルする手間をかけた挙句500gの価格にしかならないのだから、製造する立場になってみればたまったものではない。
そんなことに今更ながら気が付いたわけで、このたび終売にすることに至った。

また、鹿と猪の缶詰めについては相当深刻な問題によって在庫が完売した段階で終売することにした。
犬や猫にとって生では与えられないにしても、缶詰めとしてなら非常に良い食材ではあったのだが、福島の原発の汚染問題で福島のみならず、栃木、群馬など周辺の山が放射能に汚染され、線量チェックを通る割合が極端に減ったため、狩をする猟師がいなくてしまった。
これまで販売していた商品は、当然線量チェックを通ったものであったので心配ないのだが、これほど汚染が蔓延するともうどうしようもない。
残念でならないのだが、これからは秋田産馬肉の缶詰めだけを販売にさせて頂くことになった。

福島を中心にした近隣の山河そして海。
その自然環境は目を覆うばかりの惨状となった。
これから、どれほどの年月を経ることで環境が回復するのだろうか。
by threewedge | 2013-09-04 15:21