人気ブログランキング |


イヌやネコたちと共に暮らす人々と100CLUBとの日々


by threewedge

プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る

S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

facebook /twitter



twitterページへ

以前の記事

2016年 06月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月

外部リンク

その他のジャンル

最新の記事

藻類について学んだ
at 2016-06-20 11:44
回想話は止めにして
at 2016-06-17 15:55
回想の記 その4
at 2016-03-25 15:58
回想の記 その3
at 2016-03-13 15:40
回想の記 その2
at 2016-03-04 18:20

検索

画像一覧

不思議が楽しい

自宅のトイレに座ると、目の前の壁にはターシャ・テューダーの月めくりのカレンダーが掛かっている。
カレンダーとはいえ、敬って余りある方をトイレなどに掛けていては撥が当たるかもしれないが、必ず毎日、そそそこの時間眺め入っている。

カレンダーの写真では、毎月ターシャの傍らに二頭のコーギー犬がいる。
犬好きの方はご存知だと思うが、ターシャの代表作である絵本「コーギービル」ではコーギー犬が主役になっていて、コーギー犬といえばターシャ・テューダとすぐに連想される。

アメリカの女性で、偉大なナチュラリストのトップスリーだと言って良いのかどうか、レイチェル・カーソン、ターシャ・テューダ、そして先日このブログに書いたアリス・ウォーターズは、共通の価値観で繋がっているような気がする。

今日、何でターシャのことを書いたのかというと、九月のカレンダーの写真を見ていると、脚立に2段ほど乗って果実の収穫をしているターシャの足元に座っているコーギー犬が、ターシャと同じくらいの大きさに見えることが気になって仕方ないのだ。
まるでターシャがライオン二頭を従えているようにもみえるし、ターシャが余程小さい人なのか、それとも大型種のコーギー犬なのか実に不思議な写真なのだ。
そのように見えてしまう理由は簡単で、カメラの視角が下位置だから、ターシャの手前にいる二頭のコーギー犬が巨大に見えてしまうのだろうが、そう言ってしまうより、毎日カレンダーを見ては不思議がっているほうが面白い。

何事も、理屈を捏ね回したり合理的な思考ばかりで一日中過ごすより、自然に身を任せ共生しているターシャのような生き方が如何ほど幸せなのだろうかと思わずにはいられない。
不思議が楽しい_d0290407_19334686.jpg

by threewedge | 2013-09-09 19:06