人気ブログランキング |


イヌやネコたちと共に暮らす人々と100CLUBとの日々


by threewedge

プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る

S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

facebook /twitter



twitterページへ

以前の記事

2016年 06月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月

外部リンク

その他のジャンル

最新の記事

藻類について学んだ
at 2016-06-20 11:44
回想話は止めにして
at 2016-06-17 15:55
回想の記 その4
at 2016-03-25 15:58
回想の記 その3
at 2016-03-13 15:40
回想の記 その2
at 2016-03-04 18:20

検索

画像一覧

すっちゃかめっちゃか

ずいぶん前の話になるが、青山に「わくわくハウス」というセミナーハウスがあって、そこで毎週土曜日に「100CLUBによる犬の食餌セミナー」を開いていた。
午後3時からスタートして5時間ぶっ通しで、どちらかといえば様々な質問に私が答えるという、セミナーというより犬育ての茶話会の様なものだった。

しかし、そこには動物園の園長さんとか、当時、ペットフードジャーナリストとして名をはせた坂本徹也氏とか、私の知己も集まってそこそこに盛り上がっていたのだが、5時間でお茶菓子出して1千円という運営なのだから、毎週大赤字になるのは必然で、およそ半年くらいで残念ながら止めることになってしまった。
そこでセミナーに参加した方々の大半は、犬のトレーナーだったりしつけの先生などで、その人たちは5時間千円で私の話を聞いて、自分たちは犬の食餌のセミナーを開いて、1時間4千円も5千円も稼いでいるのだから、こちらとしてはやっていられない気持ちにもなってきた。

ある日、3人の若い女性がセミナーにやってきた。
その方たちがどんな立場なのか聞いてみたところ、3人ともが同じ名刺を出した。
ドッグトレーナーのプロだというのだ。
どちらで勉強されたのですか。と尋ねると、オーストラリアの何とかドッグスクールに2週間行ってきました。
そこでどんな勉強をしたのですか。と、尋ねると、オーストラリアでは飼い主さんの家にトレーナーが出張し犬のしつけやトレーニングをやっているので、私たちはそこについて行って見学をしたのです。
そこで資格を得て、この名刺を以てこれから日本でお仕事がしたい。そう言うのだ。
もう一つ聞きたいことがありますが、3人の中で犬を飼っている方おりますか。と尋ねると、犬大好きなんでこれから犬を飼ってみたいと、3人が口を揃えて言う。

犬を飼った経験もなく、たった2週間オーストラリアに行ってトレーニングの見学をしただけで、こんなに立派な名刺を作って商売をしようという驚くべき勇気に唖然としてしまった。
それに比べるとこちとらは、どれだけ莫大な月謝を払って今があるのか、その子たちに話したところでとても通じるとは思えなかった。


すっちゃかめっちゃか_d0290407_15262245.jpg

by threewedge | 2013-11-11 15:19