人気ブログランキング |


イヌやネコたちと共に暮らす人々と100CLUBとの日々


by threewedge

プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る

S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

facebook /twitter



twitterページへ

以前の記事

2016年 06月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月

外部リンク

その他のジャンル

最新の記事

藻類について学んだ
at 2016-06-20 11:44
回想話は止めにして
at 2016-06-17 15:55
回想の記 その4
at 2016-03-25 15:58
回想の記 その3
at 2016-03-13 15:40
回想の記 その2
at 2016-03-04 18:20

検索

画像一覧

本ブログを「コラム」調に戻す

「屋上屋を架す」という言葉がある。

このブログを書き始めたのが一昨年の終わり位からで、重ねてFBというものを会社で始めたのが去年の9月からで、その両方をやっているうちにその意味合い、というか差異が自分の中で分からなくなってきて、駄文に下手糞な画像を付け加えるという、どこまで恥をさらせば気が済むのかという気持ちに苛まれながらも、ここまで何とか続けてきた。


でもこれからは、FBがあるのだから、このブログでは、長いこと「コラム」という形で続けてきたような内容にまた戻して、もっと思い切り言いたいことを勝手に書かせていただく宣言を本日行いたいと思う。

屋上屋を架すのは、労多くして実りは少ないのだから止めた方が良い。


したがって、たいがいは画像なしで、駄文が連なるばかりのコーナーにはなってしまうと思うのだが、唯一の救いは、そこには一切の衒いもなく、愚直に過ぎるかも知れない思いのみ書き連ねるという、面白くもなんともないようなことになるだろうとは思っている。でも、この犬や猫たちにとっての世の中は、面白がっているような場合じゃないだろう。


そうすることで、100CLUB、そしてその創業者である川邉という人間が、どんなことを考えこのような酔狂な仕事を始めたのか、そしてどんな背景を持った人間なのか等々、なんの興味もない方がほとんどだと思うのだが、私が唯一信じられる言葉を使って、どれほどたどたどしくあろうと聞く耳を持った方には伝えなければならないという強い思いを、つい最近になって改めて持つに至ったのだ。


100CLUB創業の動機が、犬や猫たちに対する人間の扱いに強い怒りを覚えたからであったのだが、その後、16,7年経過して、その怒りは収まるどころか、いや増すばかりとなってきて、そうなればまた周り中に敵を作ろうとも、言うことだけは言わずにおられようかという、まるで子供じみたような行動なのかも知れないのだが、このブログというスペースに思いのたけをぶちまけようと心に決めた。


by threewedge | 2014-07-27 15:13