人気ブログランキング |


イヌやネコたちと共に暮らす人々と100CLUBとの日々


by threewedge

プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る

S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

facebook /twitter



twitterページへ

以前の記事

2016年 06月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月

外部リンク

その他のジャンル

最新の記事

藻類について学んだ
at 2016-06-20 11:44
回想話は止めにして
at 2016-06-17 15:55
回想の記 その4
at 2016-03-25 15:58
回想の記 その3
at 2016-03-13 15:40
回想の記 その2
at 2016-03-04 18:20

検索

画像一覧

秋田犬が鮭を捕まえた

一昨日、三軒茶屋に用事が出来て用賀からタクシーに乗った。

よくしゃべる運転手で、時々後ろを振り向いてまで話に熱中するので、内心冷や冷やもした。


宮城県の仙台から東京にタクシーの仕事で出てきて10年経つのだそうで、歳はいくつか聞かなかったのだが、多分70に近いのではないかと思った。


用賀のショップの前からこのタクシーに乗ったのだが、その際、ショップの「珀」の看板を見たことが話に熱中する原因だった。

「あの写真の犬は何ですかぁ」

相当な東北なまりでそう聞いてきたので

「秋田犬ですよ」

と応えてから先は、この高齢運転手のおしゃべりが目的地についてまで止まらなかったのだが、話の中身は大変興味深いものであった。

秋田犬が鮭を捕まえた_d0290407_19004856.jpg

仙台に住んでいたころ秋田犬の赤犬と猫を飼っていたのだが、犬が12歳、猫は18歳まで育てたのだという。

名取川の川べりを散歩していたある時、鮭の遡上のピーク時にぶつかった。

それを見た秋田犬がリードを振り切って川に飛び込み、鮭を咥えて嬉しそうに戻ってきたのだという。

「いやぁ~いやぁ~。しっぽを振って、ほんとに嬉しそうだったもん。ところがそれを漁協に見つかって、そりゃだめだ~って言われたけど、じゃぁ~どうすりゃいんだぁ~って言ったのよぉ~」

このなまりが、上手く伝えられる自信はない。

「熊みたいですねぇ」と応じたが、この話が本当かどうか分からない。


秋田犬は大型犬でありながらマズル(口吻)が短い。シェパードなどと比べると半分くらいしかないような感じだ。闘犬として土佐犬に敗北したのは当然だと思う。

マズルが短いということは口の開きが小さいということだから、遡上している鮭を捕まえ、飼い主のところまで咥えてくるなどということはにわかに信じられない。

それにしても、こんなに面白い話が地元弁で聞けるとは、結構贅沢な気分にさせられるものだ。


by threewedge | 2015-05-29 18:54