人気ブログランキング |


イヌやネコたちと共に暮らす人々と100CLUBとの日々


by threewedge

プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る

S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30

facebook /twitter



twitterページへ

以前の記事

2016年 06月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月

外部リンク

その他のジャンル

最新の記事

藻類について学んだ
at 2016-06-20 11:44
回想話は止めにして
at 2016-06-17 15:55
回想の記 その4
at 2016-03-25 15:58
回想の記 その3
at 2016-03-13 15:40
回想の記 その2
at 2016-03-04 18:20

検索

画像一覧

2013年 04月 27日 ( 1 )

スタッフ犬にごめんなさい

今、100CLUBのスタッフ犬は、秋田犬の「珀」と日本スピッツの「雪之丞」の2頭になってしまったが、この犬たちには少し迷惑な飼育環境を強いてきたのではないかという気がしてきて、いつも腹の中では申し訳ないという気持ちで一杯になる。
その理由の第一は、商品を開発している段階で、その実験台にさせられていることだ。

普段のスタッフ犬の食餌は、お客様にお買い上げいただいている商品と同じものを与えているのだが、新商品を造ってみようと思いつくと、ああでもないこうでもないと、毎日のように食餌内容が変わることになる。
その過程では、とにかく体調が安定しない。

かねがね私が言い続けていることの一つに、犬や猫たちの食餌は適正な食餌であることを大前提として、生涯変えてはならない、という考え方がある。
馬肉をばかりを毎日与え続けるとアレルギーになってしまう、と言う人もおられるようだ。
しかし、そうであれば動物園の動物たちは全頭アレルギーになってしまうはずだが全くそのような事にはならない。
牛・豚・鶏その他アレルギー特定食品(20数品目)は絶対避けるべきで、そのような食品を毎日続けていればアレルギーになり易いということだと思う。

間もなく新商品として発売にこぎ着けられる予定だが、そんなスタッフ犬のおかげで一つ一つの商品が誕生することになるのだが、「珀」も「雪」もすでに高齢犬になってしまった。
これを最後に実験台になってもらうことは止めて、後生を大切に育てていこうと思っている。
by threewedge | 2013-04-27 18:21