人気ブログランキング |


イヌやネコたちと共に暮らす人々と100CLUBとの日々


by threewedge

プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る

S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30

facebook /twitter



twitterページへ

以前の記事

2016年 06月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月

外部リンク

その他のジャンル

最新の記事

藻類について学んだ
at 2016-06-20 11:44
回想話は止めにして
at 2016-06-17 15:55
回想の記 その4
at 2016-03-25 15:58
回想の記 その3
at 2016-03-13 15:40
回想の記 その2
at 2016-03-04 18:20

検索

画像一覧

2013年 09月 30日 ( 1 )

ペット社会にくさびを打ち込みたい

今日からFacebookをはじめることになった。
それに加えてtwitterもやってみようということにもなっている。
このブログを書くだけでなく、そのようなものを毎日更新するのは自分にとってとんでもなく大変なことであるし、そのようなものが一体100CLUBの仕事にとって大切なものなのかどうかほとんど理解ができていない。
ただ、自分が語れることは犬や猫に関する飼育のアドバイスと四方山話に限るので、それなら三日三晩でも語り続ける自信はある。

毎年ささやかな忘年会を開いたりもしているのだが、そこに犬養い仲間が集まると一次会は無論のこと、二次会にカラオケでも行きましょうということになっても、歌など歌うものは一人も現れず、朝まで犬話で盛り上がることになる。
そんな具合だから、犬、猫話ならいくら話しても話足りないのだから、何とか続けられるのではないかとも思っている。

したがってこれを機に、多分残された時間はそう長くはないのだから、犬、猫の世界についてどこまでも真実を言い残そうと覚悟を決めた。
それくらいの覚悟がなければ、むしろやらないほうがいいのではないかとも思っている。
闇の美的世界観は谷崎純一郎の「陰翳礼讃」にとどめを刺すのが、ペット社会の闇はそんな美しい世界ではない。
そんなところにでも多少突っ込んだことを書き残すことができればそれが光明になるかも知れない。
by threewedge | 2013-09-30 23:10