人気ブログランキング |


イヌやネコたちと共に暮らす人々と100CLUBとの日々


by threewedge

プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る

facebook /twitter



twitterページへ

以前の記事

2016年 06月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月

外部リンク

その他のジャンル

最新の記事

藻類について学んだ
at 2016-06-20 11:44
回想話は止めにして
at 2016-06-17 15:55
回想の記 その4
at 2016-03-25 15:58
回想の記 その3
at 2016-03-13 15:40
回想の記 その2
at 2016-03-04 18:20

検索

画像一覧

2013年 10月 23日 ( 1 )

犬の運動会

10月26日(土)と27日(日)に、NPA主催で開催されるルアー・コーシングの大会に招待されていた。
昨晩、怒りまくってブログを書き終えたあと、大会当日の台風の影響は大丈夫なんだろうかと心配しながら天気予報をみると、どうも当日は台風が関東に向かってきそうな予想で、これでは土曜日に那須に向かうのは危険すぎると思っていたところにNPAの村上さんから電話が入った。
村上さんの話では、主催者である以上どうあれ自分たちは那須には向かうけれど、どうぞ危ないからキャンセルして結構だ、ということだった。
ルアー・コーシングは見たことがなかったので今回は楽しみにしていたのだが、台風直撃の可能性が高いといことでは無理するわけにいかない。

ディスクドッグも犬の持つ能力を100%発揮させるスポーツだと思うが、この場合人間側もディスクを投げる技術を身に着けなければならず、また体力も相当鍛えなければならないと思う。
つまり犬も人もアスリートでなければならない。
しかし、ルアー・コーシングは、いわばドッグレースのようなものなのだろうから、人間が一緒に走るわけではない。ということは、体重別にクラスを決めるのだろうが、100m、500mという距離でルアーを必死に追いかけて速さを競うドッグスポーツなのだから、純粋に犬の力だけが勝負を決めることになる 
そうなると飼い主さんは、子供の運動会を見ている親の気持ちと同じだろうし、自分の犬でなくでも子供でなくても、陸上競技を見ているのと同じ気持ちになれるのかも知れない。

ちょっと思い出したくもないことを思い出してしまった。
大昔、グアム島に会社を持っていたとき、ドッグレースの予想紙を発行していたことがある。
そんな関係で、ドッグレースにはよく出かけて行っては馬券ならぬ犬券を買ったが、結果としては大負けで、当たり前のことなのだが、自分の会社が出している予想紙などまったくあてにならないということを思い知ったのだった。
犬の運動会_d0290407_1774878.jpg

by threewedge | 2013-10-23 17:05