人気ブログランキング |


イヌやネコたちと共に暮らす人々と100CLUBとの日々


by threewedge

プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る

S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

facebook /twitter



twitterページへ

以前の記事

2016年 06月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月

外部リンク

その他のジャンル

最新の記事

藻類について学んだ
at 2016-06-20 11:44
回想話は止めにして
at 2016-06-17 15:55
回想の記 その4
at 2016-03-25 15:58
回想の記 その3
at 2016-03-13 15:40
回想の記 その2
at 2016-03-04 18:20

検索

画像一覧

2014年 10月 13日 ( 1 )

もっと真面目に飼いましょう

もしかすると、野良犬や猫などの方がもっとましなものを食べているのではないか、と思えるほど、ドッグフードやキャットフードの中身はひどいものだと思っている。

危険過ぎるのだ。


犬や猫たちに対する飼い主さんの愛情たるやただ事ではない。

そうでありながら、その犬や猫たちに与える、あえて言うが「餌」は、ちゃんと中身を吟味して選択しているのだろうか?

とてもそうとは思えない。


中身をチェックしようとしても出来ない仕組みになっている。成分表示義務が80%なのだから残りの20%については知ろうと思っても知ることはできない。

つまり、「餌」の選択には、実は何の根拠もなく、人に勧められたからとか、巧妙な宣伝文句に踊らされて、この上なく大事な飼い犬や猫たちの「餌」を「食事」などと言って毎日与え続けているのだ。


人の言うことなど無防備に信用できるものなのだろうか?

宣伝の本質は嘘だということを知らないのだろうか?

100%ピュアな犬や猫たちは、そんな事とはつゆ知らず、飼い主さんが与えるままに、危険極まりないドッグフードやキャットフードを、仕込まれた嗜好品につられて毎日食べ続け、いずれはその食害に苦しむことになる。迂闊にも、そうなってから飼い主さんも苦しむことになる。


何でこれほどバカなことが何年経っても続くのだろうか?

私は、このような惨状を見るに見かねて、怒りをモチベージョンに100CLUBを始めて17年経つのだが、その状況はまともになるどころか、インターネットの普及によってより深刻になりつつある。


生馬肉を食べさせてもらっている犬や猫たちは、日本全国で0・01%位しかいないのだろうと思っているが、その犬や猫たちは本当に幸せ者だと思っている。


犬や猫たちと暮らすことの恩恵は、何にも代えがたい極めて重要な要素を秘めている。

誤解を恐れず言うならば、今や人間は、犬や猫と暮らさねば正気など保てないのではないかと思うほど、暮らす社会が病んでいる。


それほどの癒しを私たち与えてくれる犬や猫たちを、もっと真剣に、真面目に飼育しようではないか。

私自身、改めてこの問題と戦い抜いていこうと、今心に決めている。


by threewedge | 2014-10-13 17:29